手を癒す。


ハンドオイルトリートメント
手に触れて、オイルやクリームなどを使って疲れた筋肉やコリを施していく
ものの1つ。
個人的には手を大事にしているので、
受ける事も手技としても大好きです。


手にも
足の裏と同じように反射区があるのを知ってますか?



ハンドボンディングケア
ハンドトリートメントクラスというのを
私はアロマトリートメントを習った当初に

こちらの講座を受けてきました。
私のハンドトリートメントはこちらで習ったものを取り入れております。

講座は札幌で行っていて、次は
5月14日にあるそうです。
手の構造からハンドトリートメントをする際の姿勢、そして手技なども細かく教えてくれます。


全身のトリートメントをして私は最後の方に
手をしておりますが、その時大抵のお客様が
眠りについているのを感じます。


末端(手や足)が温まると、安心感が高まり副交感神経(リラックスやゆとりを促す神経)が働くので
全身の力が少しずつ緩んできます。


緊張や疲れを簡単にほぐす1つの手段として
また、コミュ二ケーションをはかどらせる物としても
ハンドトリートメントはとても身近に取り入れることができるものだと思います。


福ふくでも
ハンドトリートメント、20分から30分
2000円で
行なっております。


お時間があまりとれないけど
お話しながら身体の緊張やもしかしたらココロの緊張も?
そして、堅さが氣になる方にオススメです。

福ふくココロのブログはこちら↓↓どうぞ。

ボディケアサロン福ふくの日常

毎日必ず変化はしている。 ここを大事にしつつ、 日常のからだやこころに関する出来事を 私自身興味のある、スピリチュアルな観点からも踏まえてのせております。

0コメント

  • 1000 / 1000