おてあてって何?

よく聞かれます。


おてあてってなんですか?




ここの説明を言語化するのが
正直手こずってました。



押さないし、揉まないのですが




それ以上をお伝えするときどう伝えたらいいかなって考えてみました。




おてあては、
内臓たちが、



関節たちが、



からだが
自分たちのお仕事をそれぞれ
スムーズに行うために
滞りのある場所を歪みがある場所を
手で触れて調整しております。



体液(血液や水など)の流れをスムーズにし


自然と行なっている


呼吸で酸素を吸って二酸化炭素をはいて、


これをしっかり体内に取り入れるだけでも


からだの代謝は変わっていきます。


からだがぽかぽかしてきます。


そのお手伝いをおてあてでは
しております。


逆に言うと
それぞれの内臓や関節が呼吸が
スムーズに動いていない、できない
事で口の中から取り入れたものや
本来なら自由に動かせる筋肉などにも
影響が出てくるのです。



自分の癖を変えることは難しい事かも
知れませんが、意識で変わります。



おてあてに来ることが、あなたの身体を
知って意識が変わるキッカケになるかも!



それを私はお伝えして
おてあてをしております。



身体とはずーっとお付き合いしていくので
おつかれさまーとからだに声をかけてあげる
為にいらしてみませんか?


ボディケアサロン福ふくの日常

毎日必ず変化はしている。 ここを大事にしつつ、 日常のからだやこころに関する出来事を 私自身興味のある、スピリチュアルな観点からも踏まえてのせております。

0コメント

  • 1000 / 1000