いま向き合っていること。


講座を聞いてから、
自分の苦手な事に取り組んでおります。



解剖学講座では、
骨を描くところから、いつもスタート
していて。
私はそれが苦手で。
最初は、
全然書けなくて、本当に正直つらかった。
だから、後回しにしていた部分があって
あんまり出来ていなかったのです。



ただ、今回の講座を受けて、
やっぱり、やってみようと思い、
わからなかった場所を描くようにしてます。
どんな風に繋がるか、良い方向に行く!
って今は思っている。
そして、より詳しく
その人の痛みやコリの原因がピンポイントで
わかってくるきっかけをくれると
思います。




実践あるのみ!



おてあてはカラダも変化しますが
自分のココロもスッキリします。



7月31日、奈良岡先生の施術を受けたとき
私は自分のカラダが湿気に弱いということ
そして、舌の位置が下がっていて
歯を常に食いしばっていることに氣がつきました。常に顎は緊張状態!



後は、頭蓋骨の中の頭頂骨が
陥没ぎみで、


呼吸がうまく通っていなかったこと。
そんなこともおてあてではわかります。
受けてから、2週間が経とうとしてますが、
日がたてば、経つほど変化してきている
実感がもてております。
呼吸もすごく楽になりました。




呼吸が楽になると、頭に酸素が行き渡り
鼻の呼吸の通りがかわります。
そして、気持ちも軽くなります。
そして、こころに余裕が出てくる。
まずは、私自身で体感しております。



私は、経験も知識も浅いですが、
来て頂いた、お客様の今のコリや痛みは
モヤモヤした思いは。
どこに本当の原因があるか
勉強させていただきながら、カラダと
ココロに触れて癒していきます。
それがお客様がより日常に、福ふくを
感じられるようになるためのきっかけに
なると思うから。


お読みいただきありがとうございます。

この猫ちゃんのダイエットも兼ねて、たわむれてわしゃわしゃしてきました!まんまる顔好きだけど
飼い主さんは、手首を痛めたみたい。

ボディケアサロン福ふくの日常

毎日必ず変化はしている。 ここを大事にしつつ、 日常のからだやこころに関する出来事を 私自身興味のある、スピリチュアルな観点からも踏まえてのせております。

0コメント

  • 1000 / 1000